• tokofit

アメリカのルール簡潔に説明


皆様こんにちは。

昨夜遅くに、簡単な日本語薬を作ってみましたので参考にしてください。

アメリカは初心者でも試合に出やすいようなシステムになっていて、試合を楽しんで出ることができます。


日本の選手はFIGの演技を持っていたら、Level9がおすすめです。演技をなおさずにそのまま参加できます。

アメリカのルールではADをACと呼びます。Apparutus Combination。

操作系0.2点、中位の高さ以上の投げからの受けも0.3点です。


Level8と9の違いはさほどないのですが、ACが基準の操作が繰り返しは使えなかったり、投げ受けのACが2回までなどのルールがあり少し規制があります。

なので演技の中に投げのAD(AC)が2個以下の演技ならばそのまま出られる。

といった感じです。


ルールを全て翻訳することは不可能なので、これだけ知っていれば大丈夫でしょうという部分のみ記載しているので、聞いていない、とか知らなかったなののクレームは受け付けません。笑 私が勝手に翻訳したので英語が読めなかったら参考程度にしてください。

USAG のルールはこちらから

https://usagym.org/PDFs/Rhythmic/Junior%20Olympics/1820handbook.pdf


既に日本からもエントリーいただいており、お問い合わせもちらほら増えてきました。

皆様と、この試合を通して交流できることを本当に楽しみにしております。



tokofit

Satoko



Rule
.docx
Download DOCX • 20KB



635 views0 comments

Recent Posts

See All

Intro class mini-recital in May

昨日、イントロクラスだけでミニ発表会を行いました。 この一年、オンラインレッスン、対面レッスン、オンラインレッスン、対面レッスンと激しく状況が変わる中、めげずに諦めずに続けてきたtokofit。 その成果、子供たちの成長は、めまぐるしく、新体操に、tokofitに救われたなぁ、と大袈裟でなく思うのです。 話が逸れましたが、イントロクラスもその中の一つ。 年齢的にも小さい子が多いですからね。 状況の